マクロビクッキングスクール

誕生日のときに宣言したように、マクロビクッキングスクールに通っています。
この学校は家から電車1本15分でいける範囲にあり、始めるなら今しかない!というタイミングで情報が入り通うことを決めました。

同じクラスの方はみんな良い方で、かめたんが騒いでも「珍しいねえ」などどいってちっとも責められたりしません。
講義はまだしも、クッキングのときはおんぶしたりでちょっと辛いのですが、良いクラスメイトに恵まれて頑張っております。

d0137890_10163918.jpg
こちらは校長の中美恵先生のお料理でモンストレーション。
ご本人もお料理をする姿もふんわりしていました。

d0137890_1016399.jpg

d0137890_10163911.jpg

d0137890_2103977.jpg
こちらはクラスでのお料理。
始めの頃は料理の丁寧さなどが自分とあまりにギャップがありびっくりしましたが、だいぶなれてきて、”素材の美味しさ”を引き出すことに敏感になれてきたと思います。

しかし、これを他の人に伝えるっていろんな意味でホント難しいと思います。
私には、マクロビと特化しているわけではないですが”人に伝えたい”ことがあります。
それが何かもまだ明確にはなっていない(^-^;)模索中なのですが…。

そのために
・自分が生き生きしていること
・人とのコミュニケーションがうまく取れること
が課題です。

実生活でもコミュニケーションが苦手な私。
ブログもやってみてわかりましたが、コメントしにいけないからブログが開けない(><)などと逃げてしまています。
そして始めると何時間もかかってほかのことができない。子供の相手も…。

ブログをやっている皆さんはどんな感じだろうと、先日メガ飲みに参加させていただきましたが、皆さん生き生きしてて、とってもキレイ。
私みたいになぜか必死でやっている人なんていないんだと思います。。

コメント返事できなかったり、うまくコミュニケーション取れなくってホントごめんなさい。
動物占いで一匹狼の私、まだまだ色々苦しんでいますが、上手にいろんなものとつきあるようになりたいなあ。と思いつつブログも頑張ろうと思っています。
[PR]

by attakazoku | 2009-08-18 10:16 | ワタシのこと  

<< 抜け殻生活…と新しい家族♪ まさ土産便と雪だるまおむすび、... >>